FC2ブログ
2017-09-30(Sat)

「乳がん」と「子宮頸がん」が急増!!

 こんにちは、松田歯科です。
今月は、女性特有のがんについてのお話です。

◎若い女性も無関係でない女性特有のがん
 女性特有の体の構造から、女性には「乳がん」や「子宮頸がん」などのがんがあります。がんの多くは高齢になるほど発症リスクが高まるため、若い女性は、あまり関係のない病気だと思われがちですが、女性特有のがんは若年化が進み、20~40代で発症するケースが急増しています。
◎「乳がん」は女性がかかる最多のがん
 乳がんとは乳房の乳腺組織にできるがんをいいます。日本人女性がかかるがんの中で最も多いものが乳がんです。乳がんは20歳代から徐々に増え始め、40歳代後半から50歳代にピークを迎えますが、30歳代に急激に増加するのが特徴です。自覚症状としては、がんが5mm~1cmくらいの大きさになると、しこりとして触れることがあります。それ以外の症状としては、乳頭からの異常分泌、乳頭や乳輪のただれがあります。
 がん検診とともに、口腔、歯科検診も受けましょう。
    協会けんぽ福井支部メールマガジン第120号参照


      松田歯科より定期検診のハガキが届きましたら、ご持参のうえ来院ください。
    ハガキをご持参頂いた方には、粗品を進呈致します。
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

おしとだつま

Author:おしとだつま
福井市で歯科医院を開業しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード