FC2ブログ
2018-04-28(Sat)

体調管理の励行

 こんにちは、松田歯科です!
 今週末から大型連休が始まります。お出かけの予定がある方、特に車の運転をされる方は十分に気をつけて、良い休日をお過ごしください。 そして、連休中もお仕事の方、本当にお疲れさまです。体調を崩さないよう、しっかり休息をとって体を労わってください。
 さて、この春、新しいスタートを切られた方も多いのではないでしょうか。新入社員の方を見ると微笑ましい気持ちになりますね。健康診断の問診に「20歳の時の体重から10㎏以上増加していますか」という項目があるのをご存知ですか?これは、若い頃から体重の変化のない人に比べると、体重増加によって、糖尿病などの生活習慣病などの発症危険度が高まるからです。
 肥満度を示す指標として、BMIがあります。現在の体重(㎏)を身長(m)の2乗で割ったものです。BMIが18.5未満または25以上の方、25未満の普通体重でも以前よりも増加気味の方は、生活習慣を見直してみませんか。

協会けんぽ福井支部メールマガジン第134号参照

  松田歯科より定期検診のハガキが届きましたら、ご持参のうえ来院ください。
    ハガキをご持参頂いた方には、粗品を進呈致します。
スポンサーサイト
2018-04-01(Sun)

コツコツ貯筋

 こんにちは、松田歯科です!
ご愛読ありがとうございます。

 皆さま「貯筋(ちょきん)」という言葉をご存知でしょうか?
「貯筋」とは、加齢と共に低下していく筋肉を、使うこと(運動を行うこと)で貯めていこうという考えです。
 歳を重ねても健やかに過ごすために、「貯筋」に励んでみてはいかがでしょうか。「貯筋」の実践法をご紹介しますので、ぜひお読みください。

 寒いだけでも血流が悪くなり、それに加え、寒くてお体を動かすのがつい億劫になって・・・。こんな悪循環が筋肉を硬くし、“コリや冷え”を生んでいるのかもしれません。
 下半身には、お体の約2/3の筋肉が集まっていると言われていますので、大きな筋肉が多い下半身中心にほぐしてみてはいかがでしょうか。お体がほぐれれば、気分もリフレッシュ♪
 「爪先立ち」「足首回し」「その場で足踏み」等、日常生活やお仕事の隙間時間を使ってチャレンジしてみましょう!トイレにたたれた時などがチャンスですよ!
 これらは、普段あまり使うことがない、太ももの裏側やお尻の筋肉をほぐし、ふくらはぎも刺激します。血流が良くなれば、お体もポカポカしてきます。コツコツ続けていただければ、下半身の筋肉も徐々に増え、“貯筋”につながりますね。歯周病検診、歯牙検診もお忘れなく。

    協会けんぽ福井支部メールマガジン第130号参照

  松田歯科より定期検診のハガキが届きましたら、ご持参のうえ来院ください。
    ハガキをご持参頂いた方には、粗品を進呈致します。
プロフィール

おしとだつま

Author:おしとだつま
福井市で歯科医院を開業しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード